キーワードで検索>>
検索条件をもっと詳しく
カテゴリ
キーワード
メーカー
商品型番
JANコード
価格帯
表示数
から
円~

エコナビ エアコンの特徴とは

家庭用エアコンをメーカー・畳数で選ぶ
全メーカー 全メーカー 畳数選択
ダイキン ダイキン 畳数選択
日立 日立 畳数選択
パナソニック パナソニック 畳数選択
三菱電機 三菱電機 畳数選択
シャープ シャープ 畳数選択
富士通ゼネラル 富士通ゼネラル 畳数選択
東芝 東芝 畳数選択
三菱重工 三菱重工 畳数選択
コロナ コロナ 畳数選択
全メーカー 6畳 全メーカー 8畳 全メーカー 10畳 全メーカー 12畳 全メーカー 14畳 全メーカー 16畳 全メーカー 18畳 全メーカー 20畳 全メーカー 23畳 全メーカー 26畳 全メーカー 29畳 ダイキン 6畳 ダイキン 8畳 ダイキン 10畳 ダイキン 12畳 ダイキン 14畳 ダイキン 16畳 ダイキン 18畳 ダイキン 20畳 ダイキン 23畳 ダイキン 26畳 ダイキン 29畳 日立 6畳 日立 8畳 日立 10畳 日立 12畳 日立 14畳 日立 16畳 日立 18畳 日立 20畳 日立 23畳 日立 26畳 日立 29畳 パナソニック 6畳 パナソニック 8畳 パナソニック 10畳 パナソニック 12畳 パナソニック 14畳 パナソニック 16畳 パナソニック 18畳 パナソニック 20畳 パナソニック 23畳 パナソニック 26畳 パナソニック 29畳 三菱電機 6畳 三菱電機 8畳 三菱電機 10畳 三菱電機 12畳 三菱電機 14畳 三菱電機 16畳 三菱電機 18畳 三菱電機 20畳 三菱電機 23畳 三菱電機 26畳 三菱電機 29畳 シャープ 6畳 シャープ 8畳 シャープ 10畳 シャープ 12畳 シャープ 14畳 シャープ 16畳 シャープ 18畳 シャープ 20畳 シャープ 23畳 シャープ 26畳 シャープ 29畳 富士通ゼネラル 6畳 富士通ゼネラル 8畳 富士通ゼネラル 10畳 富士通ゼネラル 12畳 富士通ゼネラル 14畳 富士通ゼネラル 16畳 富士通ゼネラル 18畳 富士通ゼネラル 20畳 富士通ゼネラル 23畳 富士通ゼネラル 26畳 富士通ゼネラル 29畳 東芝 6畳 東芝 8畳 東芝 10畳 東芝 12畳 東芝 14畳 東芝 16畳 東芝 18畳 東芝 20畳 東芝 23畳 東芝 26畳 東芝 29畳 三菱重工 6畳 三菱重工 8畳 三菱重工 10畳 三菱重工 12畳 三菱重工 14畳 三菱重工 16畳 三菱重工 18畳 三菱重工 20畳 三菱重工 23畳 三菱重工 26畳 三菱重工 29畳 コロナ 6畳 コロナ 8畳 コロナ 10畳 コロナ 12畳 コロナ 14畳 コロナ 16畳 コロナ 18畳 コロナ 20畳 コロナ 23畳 コロナ 26畳 コロナ 29畳
  • トヨトミ
  • TECO
  • ナカトミ
  • ハイアール
  • ELPA
エアコン電材
絞り込み
更に価格が 円 ~ 円で絞り込み
表示順:
指定なし
▲価格が安い順
▼価格が高い順
  • 1ページ中1ページ
  • 1
エコナビ エアコンの特徴とは

エコナビとはパナソニックが開発した新しいタイプの省エネ技術で、同社の生活家電・デジタル機器・
AVC・住まいの設備や建材などと幅広く機能が搭載されています。

生活家電の中ではテレビや冷蔵庫などと共にエアコンにもエコナビの機能が搭載されており、
家電が自身でどのようなところに無駄があるかを判断して、自動で消費電気を抑えて
節電できる事が大きな特徴になります。
これまで節電を考えた時には利用者の方が自身の手でコントロールを行う必要があり、エアコンであれば
設定温度を高め低めに設定する事もあれば風の強弱を変えることもありますし、また室温が快適になれば
一旦電源を止めて電気の使用量を調整する事もあります。

ただこうしたコントロールは必ずしも正しい判断になるわけではなく逆に消費電力が増えることもありますし、
コントロールが徹底できない事もまたマイナス点となるのですが、一方でエコナビの場合にはセンサーを活用して
消費電力の無駄を食い止める事が可能になりますので、省エネを一層加速させる事ができます。

例えば人間は活動量により体温が変化する事になりますが、活動量をセンサーで感知することで温度調整を
行う事が可能になり、さらにひと・ものセンサー搭載のエアコンの場合には、センサーで感知し人の方向を
狙い風を絞って当てることで電力消費を抑えることができる特徴があります。
また冷暖房の強弱を自動で判断し風向きなども最適化できる機能も有しており、こうした性能の高さは
エコナビだけの大きな特徴になります。

エアコンの関連記事